JDT for Taiyaku >> 辞郎形式のコンバート      
辞郎形式とは、EDPが作成している英辞郎などの電子辞書のフォーマットです。
「辞郎形式のコンバート」とはこのフォーマットの辞書を「対訳君」のユーザー辞書形式に変換することです。
「対訳君」にバンドルされている「英辞郎」は、既にコンバート済みですが、ご自身でお持ちの英辞郎データを「対訳君」で使うには、以下の作業が必要となります。
1. ユーザー辞書形式に変換       【辞郎形式のコンバート】 
2.見出し語からインデックス語を作成  【ユーザー辞書のインデックス作成
     ↓
  本文から日本語インデックスを抽出
     ↓
  インデックスファイルの作成
3.作成した「英辞郎」を辞書に登録する 【ユーザー辞書の登録

辞郎形式のコンバートの元となるデータは、お手持ちの英辞郎によって保存先フォルダが違いますので下記を参照してください。【EDP宅配の英辞郎】【書籍版1版(赤)】【書籍版2版(黒)
JDT for 対訳君画面 [ツール]→[辞郎形式のコンバート] 画面の説明
ダイアログ項目の説明

@ 変換元の辞書フォルダ
辞書が入っているフォルダをボタンで指定。
※フォルダ内の全ファイルが変換対象となりますので、余計なファイルははずしてください。
A 新しい辞書フォルダ
新たに作成するユーザー辞書のフォルダ(フォルダ名が辞書名となります)をボタンで指定。
※このフォルダ内に「DATA」フォルダを自動で作成し、コンバートしたデータを格納しますので、十分な空きスペースが必要となります。
B インデックスに追加
本文データ内の語をインデックスに追加することができます
「発音」「略語」:前方一致・後方一致インデックスに追加
         カタカナ表記や省略形でも検索可能に
「発音」「略語」以外:条件検索インデックスに追加
C 読み仮名を削除 :本文内の{ } で囲まれた部分を削除
項目間に改行を入れる :改行を入れ、区切りをわかりやすくします
用例で改行 :本文内の”/” の前で改行します
EDPの宅配サービス版「英辞郎」 CD-Rを使う場合
CD内には、「eijiro」と「pdic」の2つのフォルダがありますが、「eijiro」のフォルダの方を利用します。
1. 「eijiro」フォルダ内には「EIJIRO54.TXT」(英辞郎)・「RYAKU54.TXT」(略語郎)・「WAEIJI54.TXT」(和英辞郎)・「OTOJIRO.TXT」(音辞郎)の4つのファイルがありますが、これらのファイルはそれぞれ別々の辞書ですので、フォルダを1つずつ作成し、その中に1ファイルずつ入れます。
2. 書き出すフォルダを1つずつ作成します。「英辞郎54」「音辞郎54」「略語郎54」「和英辞郎54」
3. 辞郎形式のコンバートする。 コンバート方法はこちらを参照してください。
変換元の辞書フォルダには1.で作成したフォルダを、新しい辞書フォルダには2.で作成したフォルダを指定する

元のデータ 変換元の辞書フォルダ 新しい辞書フォルダ
(書き出す辞書フォルダ)
 eijiro
   EIJIRO54.TXT
   OTOJIRO.TXT
   RYAKU54.TXT
   WAEIJI54.TXT
 eijiro54
   EIJIRO54.TXT
 英辞郎54
 otojiro
   OTOJIRO.TXT
 音辞郎54
 ryaku54
   RYAKU54.TXT
 略語郎54
 waeiji54
   WAEIJI54.TXT
 和英辞郎54

 
アルク刊行「英辞郎」第1版(赤) CD-Rを使う場合
CD内には、「英辞郎フォルダ」と「EIJIRO-Orijinal」の2つのフォルダがありますが、EIJIRO-Orijinal」のフォルダの方を利用します。このフォルダの中にあるファイル(「辞書テキスト.sea」「辞書テキスト.exe」)は圧縮されていますのでこれを解凍してオリジナルのデータを取り出す必要があります。取り出し方は以下のようになります。
Mac OS X

「EIJIRO-Orijinal」フォルダ内の「辞書テキスト.sea」を
 StuffIt Expander のアイコンにドロップ

Classic Mac OS
「EIJIRO-Orijinal」フォルダ内の「辞書テキスト.sea」をダブルクリック
Windows
「EIJIRO-Orijinal」フォルダ内の「辞書テキスト.exe」をダブルクリック

1. 解凍して作られたフォルダ内には「EIJIRO52.TXT」(英辞郎)・「RYAKU52.TXT」(略語郎)・「WAEIJI52.TXT」(和英辞郎)・「OTOJIRO.TXT」(音辞郎)の4つのファイルがありますが、これらのファイルはそれぞれ別々の辞書ですので、フォルダを1つずつ作成し、その中に1ファイルずつ入れます。
2. 書き出すフォルダを1つずつ作成します。「英辞郎52」「音辞郎52」「略語郎52」「和英辞郎52」
3. 辞郎形式のコンバートする。 コンバート方法はこちらを参照してください。
変換元の辞書フォルダには1.で作成したフォルダを、新しい辞書フォルダには2.で作成したフォルダを指定する

元のデータ 変換元の辞書フォルダ 新しい辞書フォルダ
(書き出す辞書フォルダ)
 eijiro-orijinal
   EIJIRO52.TXT
   OTOJIRO.TXT
   RYAKU52.TXT
   WAEIJI52.TXT
 eijiro52
   EIJIRO52.TXT
 英辞郎52
 otojiro
   OTOJIRO.TXT
 音辞郎52
 ryaku52
   RYAKU52.TXT
 略語郎52
 waeiji52
   WAEIJI52.TXT
 和英辞郎52

アルク刊行「英辞郎」第2版(黒) CD-Rを使う場合
CD内の「eijiro」のフォルダを利用します。
1. 「eijiro」フォルダ内には「EIJIRO81.TXT」(英辞郎)・「REIJI81.TXT」(例辞郎)・「RYAKU81.TXT」(略語郎)・「WAEIJI81.TXT」(和英辞郎)の4つのファイルがありますがこれらのファイルはそれぞれ別々の辞書ですので、フォルダを1つずつ作成し、その中に1ファイルずつ入れます。
2. 書き出すフォルダを1つずつ作成します。「英辞郎81」「例辞郎81」「略語郎81」「和英辞郎81」
3. 辞郎形式のコンバートする。 コンバート方法はこちらを参照してください。
変換元の辞書フォルダには1.で作成したフォルダを、新しい辞書フォルダには2.で作成したフォルダを指定する

元のデータ 変換元の辞書フォルダ 新しい辞書フォルダ
(書き出す辞書フォルダ)
 EIJIRO
   EIJIRO81.TXT
   REIJI81.TXT
   RYAKU81.TXT
   WAEIJI81.TXT
 eijiro81
   EIJIRO81.TXT
 英辞郎81
 reiji81
   reiji81.TXT
 例辞郎81
 ryaku81
   RYAKU81.TXT
 略語郎81
 waeiji81
   WAEIJI81.TXT
 和英辞郎81

 辞郎形式のコンバート手順
JDT for 対訳君画面 [ツール]→[辞郎形式のコンバート] 
          
1.変換元の辞書フォルダを指定する
1-1
変換元の辞書フォルダ 
1-2
辞書フォルダの入っている@ドライブ、Aディレクトリを指定して → [OK]   ※ローマ字で作成したフォルダ

2.新しい辞書フォルダを指定する (書き出すフォルダを指定する)
2-1
新しい辞書フォルダ 
2-2 書き出すフォルダの入っている
  @ドライブ、Aディレクトリを指定して → [OK]
        ※漢字で作成したフォルダ

3.コンバート処理をする
4.残り3つのフォルダも、1-1〜3.の作業を順次行う。
    

このコンバート後に、ユーザー辞書のインデックスの作成・抽出・ファイル作成をすると多くの情報を高速に検索することができます。
      
利用上の注意点
  • 辞郎形式のフォーマットの解釈は2002年5月現在の仕様に基づいています。(英辞郎V54で動作確認)
    フォーマットが変更された場合はコンバートがうまくいかなくなることがあります。また、古いバージョンではうまくコンバートできないことがあります。

Copyright(c) 2008 MCL Corp. All Rights Reserved.